インドアでできるゴルフスクールが堂々登場

  1. ホーム
  2. なぜ保険に入るのか

なぜ保険に入るのか

女性

保険の特徴や必要性

ゴルファー保険とはゴルフ中に発生する可能性のある事故や急な出費を保障するための損害保険です。ゴルファー保険は必要ない、という意見がある一方で、全国のゴルフ場で発生する事故は年間6,000件を超えると言われており、決して無視できるものではありません。それではゴルファー保険は具体的にどのようなトラブルを保障するのでしょうか。ゴルファー保険によって保障内容は異なりますが、一般的には大きく4つ挙げることが出来ます。それは、ケガをした場合、ケガをさせてしまった場合、用具が破損または盗まれた場合、ホールインワンまたはアルバトロスの祝賀金です。ゴルフでは意外とケガが多く、よくあるものとしては、ボールが当たってしまった、近くの人の素振りに当たってしまった、カートが横転した等があります。用具の破損としてはアイアンが木にあたってしまった場合に、盗難としてはカートから目を離した隙に、というものが多いです。また祝賀金はゴルフでは1つの習慣として存在しており、その理由としては諸説ありますが、ホールインワンという幸福の後に大金を支払うという不幸を持ってくることで幸福と不幸のバランスを取るとされています。それでは保険はどのようにして選べば良いのでしょうか。ゴルファー保険は様々な種類があり、一概にどれが良いと言い切ることが出来ません。自分に合ったものを選ぶのが最も良いのですが、どうしても選び方が分からないという場合には期間を参考にするのがオススメです。ゴルファー保険の中には2年以上の長期間のものから1日限定のものまであるので、ゴルフを行う度合いに応じて選択すると良いでしょう。